2017年2月19日日曜日

雪道は気をつけて歩きましょう

今年の冬は雪が多くて大変ですね。
北信州も1月13日頃から17日までものすごく沢山雪が降りました。色々と大変な1月でした。

さて、さる2月10日の夜。
プライベートでお酒を飲んでいました。翌週に大事な飲み会つきの会議や集会が続くので、あまり深酒をせずに体調を整えようと思い、いつもならその後1~2件はしごをするのに珍しく1次会で歩いて帰りました。

自宅まで300mくらいのところまで来たところで、日陰になっていた歩道で足をとられて転倒してしまいました。
かなり痛かったです。
「いたたた・・」といいながら立ち上がろうとしても滑ってうまく立てなかったので、かなりツルツルだったんでしょうね。(写真はイメージです。)

痛みはかなりありましたが、家が近いので帰って寝ました。
 お医者さんに掛かりたかったのですが、運が悪く祝日日曜と続き、緊急医しかやっていません。捻挫だと思っていたので2日間我慢をして、2/13月曜日にお医者さんにかかると「腓骨骨折だね。ギプスするから」との診断です。
道理で痛みが引かないわけです。(腓骨とはむこうずねの反対側の細い骨でずれただけなので、固定しておけばいいだろうとのことです。)

若いわけではないので、完治までしばらく時間がかるそうです。
 松葉杖のお世話になりながら仕事に行っています。

「自転車で転んだんですか?」という人と「お酒飲みすぎて転んだんでしょ」という人が半々ぐらいです。
行動パターンを完全に読まれていますね。

冬の季節でよかったと言えないこともありません。
早く直して出かけたいものです。


にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ
にほんブログ村

2016年12月24日土曜日

糸魚川市の早い復興をお祈りします

糸魚川市は自転車に乗って目的地にすることも多いですが、北陸方面へ行くとき、大町方面へ大糸線に乗るときなど、何回も訪れている場所です。
今回の大火の場所も何回も通った記憶があります。
復興をお祈りいたします。
2012年

2013年

2014年



 

2015年



2016年



 









2016年11月5日土曜日

野沢温泉へ 65km

11/5土曜日です。かなり寒くなりましたが、お天気は最高のようなので、表題の所へと出かけました。

先週は休日に何かと話題の上田市へ(バスで)出かけてしまいました。おいしいものを食べたり飲んだりできたので大満足ですが、今週出かけて2週連続も面白くありません。
それではってことで、上越市方面へでも行ってみようかな。
飯山新井線という県道の入り口に来ました。いつも292や18の国道を通っているのでたまには県道もいいかもしれません。
入り口ではもうじき冬季全面通行止めになりますよ、と言っています。
坂道を登り始めましたが、500mも行かないうちに最も軽いギアでも登れなくなりました。坂道が急すぎて荷物がない自転車でも押さないと進めません。いくらなんでも頂上まではずっと押せないので上越方面はあきらめることにしました。
さて、どこに行きましょうかね。戸狩温泉みちくさの里だそうです。
よくわかりませんが、柿の木です。
北信州の風物詩とも言える野焼きです。今は稲わらを燃やしているだけなんでいいんですが、もうじきアスパラガスの野焼きが始まります、そうなると、洒落じゃなくガスっているほどの風景になります。北信州の11月中旬以降は空気が煙臭くなります。これマメねw。
戸狩野沢温泉駅の真裏に出ました。
はじめてです。

橋のたもとにあんまり記念になりそうもない記念碑が立っています。これネーミングをちょっと再考したほうがいいんじゃないでしょうか。記念にはなりませんもんね。
私なら・・・河川災害復興の碑・・・とかにします。
うーん まじめすぎてつまらないか。
昭和57か58年の豪雨災害のときのことが書いてありました。

一応ちゃんと碑文は読むんですよ。偉いでしょ?
最近あちこちに出かけるようになってついた習慣です。
千曲川です。
川を渡っているときに思いついて、野沢温泉村に来てみました。
クルマ屋さんの前で除雪機が展示販売されています。
北信州の冬はもうすぐです。
いわゆる外湯のひとつです。この写真を撮った2秒後に左からおばさんが来て女湯に入っていきました。11時前ですけどね。
観光地ですが、温泉が生活に根付いてもいます。
温泉地なんで、路地はめちゃくちゃ狭いです。ここ自動車は通れるのかなぁ。
野沢のあたりでは紅葉がきれいです。北信州の里は来週くらいかなぁ。

温泉施設に雪室があって冷房に利用しているようです。北信州にもあるんですね。
スキー場を撮ってみました。ピンボケ風のアレンジを加えてみました。(ウソですw)
晴れると空気が澄んで景色がよく見えますね。
スキー場のリフトです。その真下に野沢菜が植えられています。
収穫の時期です。
収穫された野沢菜です。あちこちで一家総出の風で収穫が行われていました。
ご存知の方も多いでしょうが、この後野沢では温泉でこれを洗うお菜洗いが行われます。あったかくていいですよね。
私の地元では、もちろん水道水です。冷たくて大変だそうです。
野沢温泉を離れ、すぐ近くの北竜湖に来ました。
こんなにハート型なのかなぁ。一応オフシーズンですが、ほぼ人がいませんw。あまりにもガラガラすぎてとまどうくらいでした。
ちょっと走っただけで、こんな定番の田舎の風景があちこちで見られます。
主要幹線道路沿いも紅葉していたり、
ナンテン(なのかなぁ?w)の鮮やかな実がなっていたり、
道端にリンゴがたわわに実っていたりします。

最近遠征ばかりしていて気がつきませんでしたが、もしかして北信州ってすごく面白いところなのかもしれません。

またでかけます。


にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ
にほんブログ村